美容室開業

美容室経営難の悩みは開業前の準備で解消できることが判明

以下のフォームに入力して「講座動画を受け取る」ボタンをクリックしてください。
すぐにメールで動画をお送りします。

美容室経営難の悩みは開業前の準備で解消できることが判明

美容室経営で悩んでいる人にアンケートをとった結果、経営難で悩んでいる人は開業前の準備が不十分だったと分かりました。

開業前の準備が不十分だと感じましたかの質問に93%の人が準備期間が足りなかった、もっと前から準備しておかなければならなかったと回答しています。

美容室開業前の準備がいかに重要かを理解している人が少ない、もっと勉強をしておくべきだったと悔やむ方が本当に多かったのです。

美容室経営難の問題は、事前に準備をしっかりしておけば未然に防ぐことが出来ることがほとんどだということも分かりました。

なかでも一番時間をかけていなかったのが物件選びや現地調査や競合調査などです、インターネットが便利になったのでウェブ上だけでリサーチしてしまっていたのです。

美容師の独立を考えている時期っていうのはとにかく忙しいので、だから出来るだけネットで調べてしまうのですね。

物件選びなどはとにかく重要なので、実際に足で歩いてみたり現地調査をしっかりする必要があるのです、これは大企業でも必ず行なっていることです。

広告媒体は何を想定しているのか?ホームページはどうするのか?メニュー表はどういった価格にするのか?など独立前にやることはものすごく多いのです。

美容室独立開業前の準備期間が足りなかったと93%が回答という現実

美容室独立開業前の時間っていくらでも捻出できるはずなのに、これがしっかりできていなかった。

これが何を表しているかというと独立しようとしている人の計画性のなさです、通常であれば独立前ってあらゆることができるんですよ。

事前にロゴを考えることだってできる、メニューを考えることもできる、内装デザインを何パターンか作っておくこともできる。

さらにチラシをどうやって打ち出していくかのデザインだって事前に準備することができるんです。

まだオープンしていない段階でも、ネット広告をどうやって打ち出して行こうかってデザインもある程度決めることもできる。

人気のありそうなネット広告の文面をアレンジしたり、ホットペッパーであれば気になったお店の打ち出し方に似せることだってできるのです。

出店エリアの人気サロンの広告やチラシを収集することだってできるんです、その地域で長く営業している美容室にお客としてリサーチもできる。

サービスを受けた後でどのようにリピート戦略をとっているのか、サンクスDMを送ってくるのかなど全て体験できるんです。

同業者だから、接客を受けると後で気まずいとかいっている余裕はないんです、ビジネスは勝負の世界ですから、競合チェックしないほうが問題なのです。

これって全て独立開業前にいくらでも時間を捻出すればできていて当たり前のことなんです、つまり意識の問題なんですよ。

美容師から独立をする前にできることは山ほどあるのですが実際に思ったように動けていない、実際に美容師として独立してから93%が時間が足りなかったと回答している。

この記事を読んでいる方にそうはなってほしくないですね、事前に準備できることはやっておいてほしいのです。

美容室経営難に陥っている美容室は開業までの期間を無駄にしている

開業するまでって学べることってたくさんあるのに、美容師から独立してから全てを勉強しようとしている、だからうまくいかないのです。

美容室の経営についてどれだけ理解していますか?あなたは今使っている、カラー剤がいくらで仕入れられているかを知っていますか?

電気代などの光熱費がいくらかかっているのか、知っていますか?実際に今のお店でかかっている固定費と変動費がいくらくらいなのかを知っていますか?

今のお店がだいたいどれくらいの利益率で営業をしているのか分析をしたことありますか?

コスト意識もない、経営戦略もない、さらに事前の準備も不十分ならつぶれるのが当たり前ですよね。

ただオープンしだけでは美容室ってお客様がきてくれるわけないんです、どうやって打ち出していくかなんです。

美容室開業前って忙しいので、自分しかできないことをやるべきです

美容室開業前に忙しいのって当たり前なんですが、自分しかできないことに集中するべきなんです。

役所にいったりとか資料を作成したりする作業って、別にあなたがやらなくても行政書士などにお願いすれば作ってくれるし提出しにいってくれんです。

こういった費用を節約しようとするから自分で動くしかなくなるんですね、だからもっとも大事である集客などがおろそかになるんです。

オーナーの仕事はなんなのか、自分でないとできない作業はなんなのか、こういった視点で動ける人は成功しています。

自分でなくてもできる仕事を他人に任せる行為ができないと、美容室はいつまで経っても忙しいだけで儲からないってスタイルになってしまいます。

開業前にある時間を無駄にしないってのを再度頭の隅においてもらうとスタートしてからスムーズにいくと思います。

美容室開業前にどれだけ準備が出来るかで、売上が変わるといっても過言ではないのです、そして繰り返しになりますが経営についてしっかり勉強をしてください。

美容室開業前に経営をしっかり勉強していないと大変なことになります

美容室経営について一番重要なのにそれを軽視している結果が3年で80%以上が廃業をしてしまうという結果を招いているのです。

私は美容師として独立開業をしたのであれば、ぜひ成功して欲しいと思っています、そのためには経営の知識は絶対不可欠なのです。

とくに長期的に安定した利益を出し続けたいと願うのであれば、経営を勉強しないと無理だと思ってください、たまたまうまくいったといった運に任せるオーナーにならないでください。

→無料ウェブセミナーはこちらから

無料でオンラインのウェブセミナーを開催していますのでぜひお気軽にご参加ください

今回の記事で伝えたかったのは、美容室開業前にできる作業は全て済ませておく、すぐにでもオープンできる体制をつくっておくことです。